Marchen's プロフィール

Marchen☆彡(サイト管理人)■
名古屋鉄道株式会社の100%出資会社
名鉄観光バス(株)で観光運転士として勤務しています。


オフィシャルサイトhttp://www.meitetsu-kankobus.co.jp/

■“Marchen Room☆彡”また管理人HNでもあるメルヘンの由来■
サイト公開(03'01.24)当時の管理人担当車両がNEW MERUHEN号(旧名古屋観光日急(株))
であった事から命名しました。尚、現在NEW MERUHENは改造GGとして
活躍中で、今では見ることの出来ない車両となってしまいました。

NEW MERUHEN号プロフィールは[コチラ
Marchen☆彡@管理人



☆管理人の紹介☆
名 前 Marchen☆彡 (メルヘン)
生年月日 196☆年
星 座 みずがめ座
身長・体重 不定期変動型(爆)
血液型 AB
居住地 愛知県名古屋市
出生地 名古屋市
趣 味 思い切り 飲んで♪食べて♪遊んで♪寝る♪事Zzz・・・
マイカー ’05年式 エルグランド・ライダー V6 3.5L
好きな場所 横浜・東京・神戸
夜景の綺麗な場所
海・山・温泉etc.の自然溢れる場所
都会の上空100メートル以上(爆)
好きな食べ物 焼肉・焼き鳥・寿司&ビール
寿がきやラーメン・カレーうどん
嫌いな食べ物 おせち料理
好きなブランド GUCCI
COMME ÇA
マイブーム プライベートでの温泉旅行♪
座右の銘 「継続は力なり!」
「成せば成る成さねばならぬ何事も
成らぬは人の成さぬなりけり」

→Marchen☆彡をもっと詳しく知りたいという奇特な方はコチラから←


■バスドラ(観光バス運転士)へのみちのり■

何故今バスドラなんだろう・・・? 過去を振り返ってみる。

“観光バス運転士”という職業に最初に憧れたのは12歳の時。
とはいえ、その当時はまだ「漠然」という程度であり、特にバスという乗り物に対し
それほど特別な興味や執着があった訳でも無かった。
しかし現在はこうしてバスドラを生業としているその発端は、小学校6年生
『京都・奈良』の修学旅行で出会ったバスガイドさんへの憧れが
きっかけになったのは間違いない_(^^;)ツ

初恋などで使われる“初”・・・というものは、自分にとってはそのどれもが結構
記憶に薄い曖昧なものではあるものの、このバス運転士に対し初めて憧れ
を持ったのは「この時が“きっかけ”かも・・・」というように何故か漠然とでも
覚えているから不思議である。そう考えれば自分にとっての『初恋は?』
というものも実は、この時だったのかもしれない・・・(*^。^*)ポッ!!


『観光バス運転士っていぃなぁ・・・』 そのきっかけとなったのが、その時のガイドさん。
まだ幼く純粋であった!?自分にとって(爆)、その優しい瞳と流暢な案内で
マイクを持つ姿、“あまりにも美しくまた神秘に満ち溢れていた・・・”

座席から('';)ボ〜と見つめながら『こんな綺麗な人と一緒に仕事が出来るなんて
“バス運転士って羨ましい!”』って思ったかどうか?は定かではないが(核爆)
しかしそれに近い感情を持った事は確かである。(笑) こうなるとそのガイドさんの話す事
する事なす事全てが自分の目には光輝いて映った。

先生でさえ知らない寺社仏閣や歴史などの説明をもスラスラ・・・
流暢にマイクを持つ姿はまさに目の前に女神がいるかの如くの錯覚にもかられた。
生まれて初めて買ったレコード(死語 ?(爆)) もこの時のガイドさんが歌った事がきっかけ・・・
歌詞の意味も分からないままに購入した太田 裕美の【木綿のハンカチーフ】
恋人よ〜♪僕は旅立つ〜♪である。(笑)
いまだにこの曲が流れるとその時のなんとも言えない懐かしい
その当時の思い出が蘇ってくるから不思議でもある。


中学に入学すると友達の影響で“鉄道”に憧れるようになる。俗に言う
“鉄道マニア”←(ヲタではありません!(爆))。と同時にオーディオにも興味を持ち
ディープパープルやレインボーetc.のハードロックを聴きながら、撮影してきた
電車の写真を眺めては喜んでいた。しかしその影響もあり、この頃には
将来の夢も“電車の運転士”にと変化していた・・・_・)ぷっ!

中学の修学旅行は東京・日光・鬼怒川。さすがにこの時の事はある脳裏に焼き付く
ほどの出来事!?が有り今でも鮮明に覚えている・・・。
学年は全9クラスで9台口。朝のホテル出発を控えバスは鬼怒川温泉街の鬼怒川に
架かる橋を跨いで、両側の道路にコの字型にずらっと並んでいた。
ちょうど橋の上に停車しているバスに自分は乗車していた。

その自分のバスの真横で乗務員MG18名の円陣を組んだミーティングが始まり
暫く様子を見ているとミーティングも無事終了したのか、数人の運転士とバスガイドが
冗談を言い合ってふざけあっていた。
その後間もなくしてその中の運転士がバスガイドを抱きかかえ橋の欄干から
ガイドを落とそうという軽いおフザケが始まったのだった・・・。

思春期の絶頂でもあった自分にとって、その光景はなんとも不思議でも有りまたその反面
羨ましい限り・・・(激爆)→ 自分の親父とも変わらないような年齢のオヤジ達が
自分達より少し上のお姉さんとあんなに普通に楽しくふざけている姿がとても不思議で・・・
と同時にこんな職場環境なら毎日がすっごい!楽しいだろうなって・・・(笑)
この事がきっかけとなり、忘れ掛けていたバス運転士への夢にまた少し引き戻された。。。(激爆)

高校に入学すると“パソコン”(当時はマイコン<マイクロコンピューターの略>と言っていた)
に興味を持ち始め、当時の標準機 8ビット機<当時はNEC PC-8801MkUetc.>と戯れ
朝から晩まで丸っと一日中没頭していた。
(この当時は現在のようにアプリケーションが豊富な訳ではなく主に自力プログラミング
<Basicやアセンブラー>によりモニター上に自作プログラムを動作させる事を楽しんでいた)
この頃になると将来の夢は“コンピューター関係”へと明確的に変化してきていた。

高校の修学旅行では“バス運転士への憧れ”を増幅させるような出来事も無く終わる。
その当時としても結構珍しい『躾』に厳しい学校であり、終始に至り事細く煩かった為?
上記のような記憶に残る出来事には出会わなかった。(爆)

ついに高校も卒業し就職する事となったのだが、在学中の生活態度・素行?があまりにも
悪かった為!?希望の企業への就職は無理だと独断で判断(激爆)
仕方なく趣味が生かせる某大手電気店にとりあえず就職。
マイコン販売(現パソコン)セクションに配属となるが、なんとなくつまらない毎日に
嫌気が差し、6ヵ月後元々希望であったコンピューター関連の会社に自力で転職。
工業用機械ロボット(NC)を製作する会社でそのNCのコンピューター
(電子制御)部分の設計・開発・プログラミングをするセクションに配属となった。
その後はコンピューターエンジニアとして充実した約2年が経過した。


ある日の朝、あまりの爽快な天気の良さ♪に思わず当時の趣味でもあったバイク
にまたがり会社とは全く反対の方向に走り出した。その数十分後、ガシャ〜ン!
無断欠勤⇒転倒⇒骨折⇒入院.(全治3ヶ月)。この後、当然その無断欠勤が
社内で問題となり上司から自主退職を勧められる。。。(爆)
退職金の上乗せを引き合いに出されマジっすか!?↑(^^_)ルン♪
であっさりと快諾!(爆) 言ってみれば程の良いリストラ?
簡単に言えば諭旨解雇とでも言うのだろうろうか?(爆)

その後はフリーター感覚でその当時の趣味と実益を生かし!?
名古屋の錦でDisco(ディスコ(死語!?))の店員つまり黒服となる。
当時はそれでそこそこは食いつないでいけたものの、忘れもしない
ある大忙しの土曜日の夜、そこのバカ店長と些細な事から大喧嘩となり解雇!
というか自主退職・・・(激爆) その後は働く気力も無くなりブラブラと遊び呆けていた。
がそのうちに金欠により首が回らなくなってきたので、やむなく手っ取り早く
高収入が得られる運送会社に就職することを決意するのだが…^^;

その当時は体重が49kgしかないほどのガリガリの細身。友達の誰もが
「体力勝負のトラッカーがお前には無理だ」と散々言われる。(x_x;)シュン
しかし運送会社程度なら何処でも就職できるとタカをくくっていたのも束の間
やはり見た目の気品とスマートさから?(核爆)大手運送会社には全て面接段階で
断られた。しかし、捨てる神あれば拾う神あり。その後何とか念願の!?運送会社に就職♪(爆)


その後は4d⇒10d⇒24d⇒35dとこれぞまさしくdd拍子で高額収入を得るようになる(笑)
収入は増えたが体力勝負のこの世界。将来の体力低下を考えた時、ふと不安になった。
しかしその反面、これまでやってきた職業の中でも“車の運転”という業種が
一番自分には向いているという事にも気付いてしまった。

そこで遠い昔に『観光バス運転士』に憧れた経緯と、トラッカーとは違い如何にも
『仕事の楽そうな?』 バスの運転士になろうと決めた。(積荷が勝手に降りていく…♪(爆))
しかし、よくよく聞いてみれば収入はトラッカー時代の約半分以下・・・
あまりの安さにイマイチ踏み切れないでいた。そうこうしているうちにバブルが崩壊・・・。
 
運輸業界もそのあおりを受けて給料もどんどん下がり始めたある日、社長から
給料の最低保障額40万円を20万円に下げたいと言われる。

この頃の仕事、内容的には月に1回東京まで片道のみの積荷しかなく、残り29日は
仕事すら無かった状態が3ヶ月も続いたのだからそれも仕方が無いのは当然…
となれば極低収入のバスドラ(爆)になっても変わらないと判断し即座に退職。
そして現在の会社でバスに乗務するようになる。約 3年の高速路線バス京都・大阪・神戸
線乗務の後、無事に待望の観光バス運転士となり現在に至る。。。(^_-)-☆


                                          平成20年7月2日

☆運転経歴と免許取得経歴☆
1981年 原動機付自転車免許取得
1982年 自動二輪免許取得
1983年 普通自動車免許取得
1985〜1986 食品輸送会社にて4t トラックに乗務(県内地場輸送)
1986年 大型自動車免許取得
1986〜1987 同社にて10t トラックに乗務(姫路・大阪・京都・奈良・東京便)
1987〜1987 書籍輸送会社にて10t トラックに乗務(大阪⇔東京)
1987年 牽引免許取得
1987〜1989 同社にてウィングボディ16t トレーラーに乗務(大阪⇔東京)
1989年 大型自動車二種免許取得
大型特殊自動車二種免許取得
牽引二種免許取得
1989〜1990 鋼材輸送会社にて24t トレーラーに乗務(日本全国)
1990〜1992 同社にて35t トレーラーに乗務(日本全国)
1992〜1994 名鉄轄フ用にて即日、旧)名古屋観光バス鰍ノ出向後
同系列会社の旧)日本急行バス葛酷車庫に配属
名神高速バス名古屋⇔京都・大阪・神戸線及び貸切・観光に乗務
1994〜1995 旧)名古屋観光バス竃シ古屋車庫にて高速バスと貸切・観光に乗務
1995〜2008 名古屋観光日急滑谷車庫にて貸切・観光に乗務
’08/2〜’08/6 名古屋観光日急滑谷車庫 ⇒ 名古屋観光日急竃シ古屋車庫に転属
’08/7〜 現 在 名古屋観光日急鰍ェ名鉄関連3社合併により名鉄観光バス(株)としてスタート

ページのTopへ!! ホームへ!!

フレーム(コンテンツ)が表示されていない場合はコチラ
Marchen Room☆彡エントランスへ♪